ヘアスタイル

BGの木村拓哉の髪型を理容師が解説!

BGキムタクヘア

新型コロナ禍で放送開始が遅れていた木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』が、6月18日からスタートしました。

「BG」は2018年1月にシーズン1が放送され、出演中の木村拓哉さんのショートヘアが話題になりました。今回のシーズン2での髪型も基本的には前回と同じです。

ただ、今回はパーマをかけて、サイドパート×アップバンクにセットしています。実際はパーマではなく、スタイリストによるアイロンセットでカールをつけているかもしれませんが…。

前髪を上げておでこを出すスタイルはここ最近のトレンドで、ショートヘアだからこそカッコいいですよね。今回は、テレビを見た中でのBGキムタクヘアを解説しますので、髪型の参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

BGの木村拓哉さんは厚めにスッキリ刈り上げ

無難な刈り上げ

この写真はパーマはかけていませんが、こんな感じではないでしょうか。サイドとバックをグラーデーション状に刈り上げて、スタイリッシュさを表現しています。

もちろん、その人の髪質や顔立ちに合うように似合わせでカットしなければなりませんが、基本無難な刈り上げスタイルになります。

トップは髪質によりますが、ふんわりしたいので、8~10cm。軽くなりすぎないように、フォーマルに重さをキープします。

ラフな質感に仕上げるため、チョップカットで厚みのある毛束を作ります。軽くなりすぎないように、重さをキープしながら20%程度のすきバサミで毛量を調整します。

マスター圭介
マスター圭介
私なら、毛先はチョップカットでザクザク感を出し、25%のすきバサミで全体を毛量調整し、15%のすきバサミで細かく調整します。その後スライドカットで仕上げますね!

前髪はアップバングにセットしたい…。上げても下げてもキマるように長めに設定しています。

角を少し残したスタイリッシュな刈り上げ

角を残した刈り上げ

サイドの髪の生え方や張り方、髪質によって違ってきますが、基本的に角を少し残した刈り上げで真っ直ぐに上のほうまで刈り込みません。

これは、第1回目の放送を見た髪型の感想ですが、2回目では少し髪が伸びたのでしょうね。この2回目のドラマでのBGキムタクヘアを作ると、もう少し刈り上げは低くなります。

まぁ、最初から低めで厚く刈り上げをしたら、すぐに伸びて持ちが悪いと感じるでしょうから、やはり少し高めに角を残した刈り上げにしておくほうが無難でしょう。

少し低めで厚めに刈り上げでもOK!

少し低めで厚めに刈り上げ

サイドの髪の毛が横に張りやすい方なら、少し低めに刈り上げるのが無難です。また、あまり薄く刈り上げないほうが良いかもしれません。その方の生え方によりますが、薄く刈り上げるとサイドのハリが強調されてしまいます。

マスター圭介
マスター圭介
自分で上手くセットできたり、パーマをかけるのなら、もうすこし高く刈り上げても大丈夫ですよ。
スポンサーリンク

BGキムタクヘアのパーマのかけ方は?

BGキムタクパーマ

パーマの名称を付けるとしたら、リバースパーマで無動作カール。キムタクは左パートなので、トップ左から前へ12mm~15mmぐらいの太めのロッドでリバースに巻きます。

BGのドラマを見ると、かなり色々なスタイリングをしているので、ランダムに散らすように、フォアードとリバースをミックスしたパーマかもしれません。

でも自分なら、ミックスにしいないでスパイラル風に平巻きで巻きますね。スパイラル風に巻くことで無動作なカールができますし、ラフな動きも作りやすくなります♪

オールバックに巻く

上の写真のようにバック調にセットして、前髪の一線を自然にたらすだけなら、オールバックに巻いても良いですね!
あまりラフではなくフォーマルさを出したいなら、7:3ぐらいでランダムに分け目をとり前髪をたらすだけで完成です。

BGキムタクヘアのスタイリング

スタイリング

ドラマを見る限りでは、ラフさを醸し出し無動作にスタイリングしているようです。

スタイリングする際は髪を乾かす段階で前髪を上げておくのがコツです。パーマをかけているなら、指で前髪の根元を掴んで持ち上げ、ドライヤーの風をサーッと当てます。

続いてドライヤーの風を当てないでそのまま3秒ほどキープしてカタチを決めます。熱を当て、冷やしてカタチを整えることで、しっかりとセットが決まりますよ♪

スタイリング剤を付ける

ワックスとジェル

柔らかめのワックスを多めに付けて仕上げるのがポイントです。

7:3で分け目をとったら前髪の一線を自然に垂らしたり、横に流したりします。そして、ラフな動きをを残しつつ仕上げれば完成です。

なお、フォーマルさを出しバック調にセットするなら、ジェルでパリッと仕上げるのがおすすめです。大人ならではのおしゃれを醸しだしますね♪

まとめ

テレビを見た中でのBGキムタクヘアを説明しました。サイドにルーズなパートが入ったアップバングです。

刈り上げからグラデーションで繋ぎ、トップはスクエアにカット。前髪は長めに設定し、量は重厚な質感に残しています。セットはラフさを醸し出して仕上げれば完成です。

シーズン1においても、この髪型が爆発的に流行したわけではありませんが、スッキリ短くしたいという方には厚めの刈り上げのBGキムタクヘアを結構勧めましたね♪

今は、バーバーヘアやフェードカット、ツーブロックカットが多くバリカンを入れる方も多いのですが、その当時はあまり薄く刈り上げるヘアスタイルはありませんでした。

そういう意味では、BGキムタクヘアは警護の仕事なので、無難なスポーティーなヘアと言えるでしょう。今回のドラマが終わるとヘアスタイルが変わると思いますが、カッコいいショートスタイルとして定着するといいですね。

スポンサーリンク
ABOUT ME
マスター圭介
マスター圭介
ヘアサロン、フェイシャルエステサロンを経営しています。育毛・発毛にもチカラを入れていますので、髪のプロ視点での悩みの解消に役立つ情報をお届けします。